千葉市のブライダル、ブライダルフォトなどの出張ヘアメイクはお任せください。七五三のロケ撮影や新日本髪も対応いたします。お店に行くのを控えたい方や介護が必要な方の訪問カットやカラーもお気軽にご相談ください。取り扱い商品はVEGAN、オーガニックのものです。(一部を除く)

メニュー

ブリーチカラーの色落ち、色持ちについて

23 views
約2分
ブリーチカラーの色落ち、色持ちについて

ブリーチで染めてからもう一度カラーをすると普通のカラーより綺麗に発色します。一方で色落ちが早いのがデメリットでもありますが、暗く染めておけば一ヶ月は持ちます。最初から鮮やかな色にする事も可能ですが色落ちが早く感じると思います。

カラーバターなどのトリートメントカラーは色落ちは早いですがダメージを抑えて発色の良い色にすることが可能です。芸人EXITの兼近さんが最近ピンク色ですがトリートメントカラーで染めるとあんな発色になります。

私はネットで安く買えるものはお客様ご自身に商品を紹介し購入して試してもらってしまっています。その方が安いですからね。

1番はサロンでカラーさせていただくのが良いですが、頻繁に来る事が出来ないお客様には、一番お客様に合った方法や商品をご案内しています。

ブリーチにはハイライトやグラデーションカラーなど様々な方法があります。イメージを伝えてダメージを最小限に抑えた素敵なデザインを考えてもらってください。全部お任せもうれしいオーダーです。(知り合いはなぜかわかりませんが嫌と言ってましたw)モードで似合うカラーを提案してもらうのも仕上がりが楽しみになりますよね。

今回はブリーチの色落ちについてでした。

Follow me!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
お気軽にお問い合わせくださいPAGE TOP